京都花魁体験

花魁体験「心」グループ、スタジオエスペラントによる高品質な花魁体験プラン。流行のメイクを花魁に落とし込み、時代劇風ではなく、現代でも可愛く綺麗な花魁体験を提供しております。

Oiran News

花魁体験ニュース

関コレ花魁グランプリ畔勝遥さん

Photography Booth

3種類の花魁ブース

※ブースはご予約の時点でお決め頂いております。

※グループでお一つをお選びください。

1. Gold Booth

「金」ブースでの花魁体験

花魁体験
花魁体験
花魁体験
花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験

キラキラと美しく輝きを放つ金ブースはまさしく豪華絢爛。牡丹や藤の花でさらに華やかに飾られた遊郭のお部屋で、恋に酔う花魁さんを演じてみませんか。

2. Red Booth

「赤」ブースでの花魁体験

花魁体験
花魁体験
花魁体験
花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験

花魁さんのイメージカラーでもある"赤"を基調とした遊郭のお部屋を再現した赤ブース。屏風や欄間をあしらったどこか妖しげで艶美な花魁撮影ブースです。

3. Blossoms Booth

「夜桜」ブースでの花魁体験

花魁体験
花魁体験
花魁体験
花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験

華やかに着飾った花魁さんがふと目をやると、その先には桜の木々が。女の園、遊郭から離れ、しばしの安らぎをお求めやってくる夜のお庭。幻想的なライティングで夜桜や月見をイメージしたブースです。

Option. Flower wall

オプションのフラワーウォール撮影

花魁体験
花魁体験
花魁体験
花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験
  • 花魁体験

通常ブース撮影の後に、2,500円(税抜)の追加オプションで可愛いお花が散りばめられたフラワーウォールでの撮影をお楽しみ頂けます。当日に追加して頂く事もできますが、できましたらご予約の際にお伝えくださいませ。

Oiran Style

3種類の花魁体験スタイル

※それぞれプラン内容やお値段が異なります。

古典花魁
新花魁(しんおいらん)プラン
  
打掛(うちかけ)の下に「掛下(かけした)」を着用した、本格的で豪華な一番人気の花魁体験プラン。打掛を着ていない状態でもとても華やかです。ご希望の方には、より花魁らしく伊達兵庫髷(まげ)を付けたり、白塗りをすることも可能です。もちろん古典風だけでなく現代風のヘアメイクでも可能です。
プラン詳細を見る
心魁
心魁(ここらん)プラン
  
小紋のお着物の上に打掛を羽織った創作花魁プラン。姉妹店の「スタジオ心」、「心ー花雫ー」と同じお仕度です。
※伊達兵庫髷(まげ)は付けられません。
※白塗りはできません。
※小物類の持ち込みはご遠慮頂いております。
プラン詳細を見る
博徒風花魁丁半
丁半(ちょうはん)プラン
  
エスペラントオリジナルプラン。「丁か半か。」昔の仁侠映画さながらの、かっこいい博徒風アレンジ花魁に変身して頂けます。さらしを巻き、肩を出し、サイコロ等の小物で撮影ができます。伊達兵庫髷(まげ)を付けることも可能です。
プラン詳細を見る

Oiran Plan

花魁体験プラン

※当店はお写真代やアルバム代など、全て込みの価格表記です。データはオプションです。

古典花魁 新花魁プラン

  • 新花魁プランA※1番人気
  • 18,500円(税抜)
  • 六切サイズお写真3枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 1種類
  • 打掛: 1着
  • ご衣裳: 1着
  • ヘアメイク: 1種類
  • 新花魁プランB
  • 25,000円(税抜)
  • 六切サイズお写真5枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 1種類
  • 打掛: 2着
  • ご衣裳: 1着
  • ヘアメイク: 1種類
  • 新花魁プランC
  • 34,000円(税抜)
  • 六切サイズお写真6枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 2種類
  • 打掛: 2着
  • ご衣裳: 2着
  • ヘアメイク: 2種類

現代風花魁 心魁プラン

  • 心魁プラン
  • 13,500円(税抜)
  • キャビネサイズお写真3枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 1種類
  • 打掛: 1着
  • ご衣裳: 1着
  • ヘアメイク: 1種類

博徒風花魁 丁半プラン

  • 丁半プラン
  • 18,500円(税抜)
  • 六切サイズお写真3枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 1種類
  • 打掛: 1着
  • ご衣裳: 1着
  • ヘアメイク: 1種類

花魁体験カップルプラン

  • 着流しカップルプラン
  • 28,500円(税抜)
  • 六切サイズお写真5枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 1種類
  • 打掛: 1着
  • ご衣裳: 1着
  • ヘアメイク: 1種類
  • 男性 着流し: 1着

花魁体験カップル

  • 羽織袴カップルプラン
  • 31,500円(税抜)
    29,500円(税抜)※8/31まで
  • 六切サイズお写真5枚(アルバム付き)
  • 撮影ブース: 1種類
  • 打掛: 1着
  • ご衣裳: 1着
  • ヘアメイク: 1種類
  • 男性 羽織袴: 1着
  • ※他の割引等との併用はできません。

カップルプラン特設ページ

ブースを選ぶ

※お写真は全て、修正及びレタッチ後、約1か月以内にご郵送させて頂きます。

※集合写真撮影は3名様まで可能です。4名様以上の場合には、何組かに分かれて撮影させて頂きます。

※当店は全て、Canonフルサイズ一眼レフカメラによるRAWデータでの撮影を行います。

京都でこだわりの花魁体験

Options

花魁体験オプション

お写真追加 2,000円(税抜)
レタッチ及び修正を含み、アルバムに入れてお渡し致します。
CD-R(お写真枚数分) 2,000円(税抜)
アルバムにお入れする写真の修正済みデータが全て入ります。アルバムと共に後日ご郵送させて頂きます。
CD-R(全カット入り) 10,000円(税抜)
フォトグラファーによる撮影データを全て、当日にお持ち帰り頂けます。また、アルバムにお入れする写真の修正済みデータも後日ご郵送させて頂きます。
ネイルチップレンタル 500円(税抜)
爪の形が合わない場合など、ご利用頂けない事もございます。
カラーつけまつ毛レンタル 500円(税抜)
通常の黒いつけまつ毛は無料です。
フラワーウォール撮影 2,500円(税抜)
通常撮影の後に、壁一面のお花背景の前で撮影ができ、プリントするお写真も1枚増えます。
セットプラン -3,000円(税抜)
花魁体験プランとドレスorココヒメプランを同日に体験して頂くと合計金額より3,000円(税抜)の割引きをさせて頂きます。
花魁名刺(1種類10枚) 1,500円(税抜)
お写真にお好きな名前を入れ、名刺サイズにプリント致します。
A5ハードカバーフォトブック 9,000円(税抜)
通常のアルバムを、銀塩プリント高級フォトブックに変更できます。お写真枚数5枚から承れ、奇数枚数でのみ製本可能ですので、Aコースのお客様は別途お写真の追加2枚が必要です。
A4クリスタルカバーフォトブック 11,000円(税抜)
通常のアルバムを、銀塩プリント高級フォトブックに変更できます。お写真枚数5枚から承れ、奇数枚数でのみ製本可能ですので、Aコースのお客様は別途お写真の追加2枚が必要です。

About Oiran

花魁とは

女性の憧れ、美しく気品の高い花魁

花魁とは一体どのような人達なのでしょう。

花魁とは...

吉原遊郭の遊女で、位の高い者のこと。18世紀中頃、吉原の禿や新造などの妹分が、姉女郎を「おいらん」と呼んだことから、上位の吉原遊女を指す言葉となった。その語源は、妹分達が「おいらの所の姉さん」と呼んだことから来ているという諸説がある。

History

花魁の歴史

日本に最初に遊郭が出来るのは天正十七年(1589年)、京・万里小路二条の南「京の柳ノ馬場(新屋敷)」である。のちに江戸吉原、京島原、大坂新町を合わせて、日本三大遊里と称される様になるが、これらの遊郭は豊臣秀吉が全盛を誇った桃山年間(十六世紀後半)から徳川家康が天下統一を果たした江戸初期へのわずか三○年の間に成り立ったのである。
その中でも江戸吉原は、幕府から正式に営業許可を得て、日本で初めての公許の遊郭となる。

Class

花魁の厳格な階級について

遊女には厳格な階級があり、その待遇にも歴然とした差があった。妓楼が遊女同士を競わせ、客に見栄を張らせ、売上を伸ばす為である。下級の遊女と一夜を共にするのとは異なり、位の高い遊女を揚げるには様々なしきたりが存在し、そもそも二回目までは口も利かず、飲食もせず、客は品定めをされ、三回目にしてようやく馴染みとなる。吉原の遊女というとすぐに「太夫」が思い浮かぶが、遊女の最高位を表す太夫の名称は、実際には宝暦(一七五一~六七年)の頃に消滅している。

花魁の階級
  1. Ⅰ. 上級遊女(花魁)・・・呼出 / 昼三 / 付廻 / 座敷持 / 部屋持
  2. Ⅱ. 下級遊女(新造)・・・振袖新造 / 番頭新造
  3. Ⅲ. 禿

「花魁」と聞いてまず、頭に浮かぶのが高い三枚歯下駄をはき、豪華な衣装を着て、ゆっくりと八文字歩きで練り歩く、「花魁道中」を思い出す人が多いのではないか。もともと、太夫などの上級遊女と遊ぶ場合は、客はいったん揚屋と呼ばれる店にあがり、そこに遊女を呼び寄せるという仕組みだった。太夫が妓楼から揚屋に出向くときは、煌びやかな衣装を身にまとい、多くの供を引き連れ、仲の町を静々と行進した。これが花魁道中の始まりである。そして、蝶々の羽の様に広がった髷(まげ)が特徴の髪型は、最高位の遊女である太夫しか結えなかった兵庫髷の一種「立(伊達)兵庫」という。大きな櫛を二枚挿し、簪は前後合わせて十六本。ほかにも長い笄(こうがい)を挿したりととても華やかなものであった。白練の下着を二つ重ねにして、黒糸で紋が刺繍してある緋縮緬(ひぢりめん)の上着を着、萌黄地に金襴の帯を締めた「豪華絢爛」な衣装で練り歩く姿は、数多くの浮世絵や綿絵にも描かれる程美しいものであった。「男一度は大門を打つ」という言葉があるが、これは江戸の男の夢であり、遊郭吉原への唯一の出入り口の大門を打つ、すなわち吉原を一人で貸しきるという行為を意味する。それ程、花魁というものは、遊女にならなければならなかった悲しみ、苦しみ、そしてそれを知る女の強さ、美しさ、プライドを持った女性といえるであろう。

Flow

花魁体験の流れ

体験の流れ

  1. Step 1

    花魁体験の予約

    Reservationご予約・ご来店

    まずはコースと撮影ブースをお決め頂き、ご予約ください。撮影当日は、普段通りのお化粧、服装でご来店ください。ご持参頂くものは、お帰りの際のお化粧道具だけで構いません。ご入店は、ご予約時間の10分~15分前にお願い致します。

  2. Step 2

    花魁打掛選び

    "Uchikake" select打掛選び

    受付表のご記入後、花魁のメインのお着物「打掛」を選んで頂きます。色とりどりの豊富な打掛の中から、お気に入りの一着をお選びください。

  3. Step 3

    花魁体験の準備

    Preparationsご準備

    ロッカールームにて、肌着に着替えて頂きます。カメラや必要なもの以外は鍵付きのロッカーに入れて頂けますのでご安心ください。肌着はこちらでご用意させて頂いております。

  4. Step 4

    花魁メイク・髪型

    Hair and make-upヘアメイク

    担当のスタッフと相談しながら、ヘアメイクをしていきます。ご要望がございましたら、お申し付けください。サンプル写真もございますので、その中からご希望に近いものをお選び頂く事もできます。※敏感肌の方はベースメイクをしてきて頂くようお願い致します。

  5. Step 5

    花魁着付け

    Dress upお着付け

    打掛を羽織る前に、豪華な「掛下(かけした)」をお着付け致します。肩を出したい等のご要望がございましたらお申し付けください。※「心魁プラン」のお客様は、掛下ではなく、小紋のお着物を着て頂きます。

  6. Step 6

    花魁体験の撮影

    Photographyスタジオ撮影

    店内スタジオにて、カメラマンによる撮影を致します。撮影に不慣れな方でも、カメラマンがポーズを一つ一つ丁寧にお教え致しますのでご安心ください。モデル気分でなりきりましょう!撮影小物は当店にもございますが、お好きな小物の持ち込みも多少でしたら可能です。

  7. Step 7

    花魁体験自由撮影

    Free shooting自由撮影

    撮影終了後や、お友達の撮影中には、自由撮影スペースでお写真をお撮り頂けます。お友達同士で撮りあったり、自撮りをしてお楽しみください!お一人でご来店のお客様も、スタッフがシャッターを押させて頂きますのでご安心ください。

  8. Step 8

    花魁体験後の化粧落とし

    Face washingお化粧落とし

    洗面台がございますので、お化粧を落として頂けます。基礎化粧品はこちらに揃えておりますのでご自由にお使い下さい。※敏感肌の方はご自身のクレンジング類をお持ち頂くようお願い致します。

  9. Step 9

    花魁体験後のお化粧直し

    Face-liftingお帰り支度

    広々としたパウダールームでゆっくりとお帰りの支度をして頂けます。ドライヤーやアイロンなどもご準備させて頂いております。お化粧道具だけは普段お使いのものをご持参ください。

  10. Step 10

    花魁写真選び

    Photo selectお写真選び

    最後は撮影したお写真の中からお好きなものをセレクトして頂きます。お写真はレタッチ後、ご来店日よりおよそ一ヶ月以内にご郵送させて頂きます。楽しみにお待ちくださいませ。